FC2ブログ

ちんたら息子の母親介護日記

自分の親は自分で看るべしと思い立ち、妙齢のご婦人たちと涙の別れをして('∀')、還暦を機に、首都圏から故郷の松江に 「介護単身赴任」。
老母をめぐる出来事や日々の暮らし……人生いろいろ綴りたい。
ちんたら息子の母親介護日記 TOP  >  今日の介護 >  兄帰る。

兄帰る。

今日の介護(17)

 昨日、兄が東京から母の見舞いに戻ってきた。今朝(4月8日)、東京に発った。
 実に、孝行息子である。

 レンタカ-を借りたのでどこかに行くか、と言ってくれた。
 腰痛なので、積極的になれなかったが、「ドッグラン」(入場料300円)に行こうということになった。
 施設といっても、フェンスで囲った単なる空き地。そこに犬を放つだけ。
 ちゃん太はここが2回目だが、ともかく走る走る。他の飼い主さんに甘える。他の犬とじゃれる。相性の合わない犬とは距離をおく。
 俺たちのところに近寄ってくることなく、走る・甘える・じゃれる。兄が驚いていた。

 夕方、近所にいる遠縁の母子を呼んで食事会。そのあと、選挙のニュ-スを見ながら、ちびりちびり。
 孤独が癒された2日間でしたとさ。

味深い記事だと思われた方は3つのバナーをクリック!
にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ    
関連記事
スポンサーサイト



[ 2019/04/08 11:15 ] 今日の介護 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する