FC2ブログ

ちんたら息子の母親介護日記

自分の親は自分で看るべしと思い立ち、妙齢のご婦人たちと涙の別れをして('∀')、還暦を機に、首都圏から故郷の松江に 「介護単身赴任」。
老母をめぐる出来事や日々の暮らし……人生いろいろ綴りたい。
ちんたら息子の母親介護日記 TOP  >  介護考 >  死ね!!厚労省(福祉公務員)!

死ね!!厚労省(福祉公務員)!

介護考(8)

「高偏差値役人は老人を不幸にする」
「高偏差値役人は老人を不幸にする。(続)」
-の続きである。

 介護3の申請が認可されなかった。
 死ね!!厚労省(福祉公務員)!
 寝たきり状態(介護4以上)にならないために、介護3を認定してもらって、リハに励む。そうすれば国民の負担は少なくて済む。こんなことが、霞が関でパソコン画面で行政をやっている東大出のあんちゃんたちには理解できないのだ。死ね!!

護保険法は、加齢に伴って生ずる心身の変化に起因する疾病等により要介護状態となり、入浴、排せつ、食事等の介護、機能訓練並びに看護及び療養上の管理その他の医療を要する者等について、これらの者が尊厳を保持し、その有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるよう、必要な保健医療サービス及び福祉サービスに係る給付を行うため、国民の共同連帯の理念に基づき介護保険制度を設け、その行う保険給付等に関して必要な事項を定め、もって国民の保健医療の向上及び福祉の増進を図ることを目的とする(第1条)。

 資金が足りなくなったから、介護、削るネッ!
  だったら、もう払わない!(`o´)
 強制保険だから、それは無理(。-_-。)


味深い記事だと思われた方は3つのバナーをクリック!
にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ    
関連記事
スポンサーサイト
[ 2018/09/10 13:37 ] 介護考 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する