FC2ブログ

ちんたら息子の母親介護日記

自分の親は自分で看るべしと思い立ち、妙齢のご婦人たちと涙の別れをして('∀')、還暦を機に、首都圏から故郷の松江に 「介護単身赴任」。
老母をめぐる出来事や日々の暮らし……人生いろいろ綴りたい。
ちんたら息子の母親介護日記 TOP  >  一筆 >  人生が暗転する

人生が暗転する

一筆(13)

1人暮らしの老人宅が全焼。老人も死亡。

ときおり流れるニュースである。
火事の原因に関するその後の報道は流れないが、おそらく火元の消し忘れだろう。

小生が介護のために帰郷しようと思った1つは、火事のことがあった。
老人には俺と同じような年頃の子どもがいる。不幸な出来事である。
火事の後始末をして、親の葬式をやって・・・。人生が暗転する。

老親が1人暮らしを続けるには、を使わせないことだ。
かなり難しいがやってやれないことはないだろう。

味深い記事だと思われた方は3つのバナーをクリック!
にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ    

関連記事
スポンサーサイト



[ 2021/02/02 07:43 ] 一筆 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する