fc2ブログ

ちんたら息子の母親介護日記

自分の親は自分で看るべしと思い立ち、妙齢のご婦人たちと涙の別れをして('∀')、還暦を機に、首都圏から故郷の松江に 「介護単身赴任」。
老母をめぐる出来事や日々の暮らし……人生いろいろ綴りたい。
ちんたら息子の母親介護日記 TOP  >  老いる:精神編 >  不思議な脳

不思議な脳

老いる:精神編(9)

「いよいよ舌切りじゃ」http://yonemotok.blog.fc2.com/blog-entry-112.html
「舌切除後-報告」http://yonemotok.blog.fc2.com/blog-entry-113.html
ーで説明した通り、小生、約2週間入院した。

心配したのは、老健施設にショートステイした母の痴呆のことであった。ボケが進行しなければいいが。
迎えに行ったときは、さして喜ぶ風でなく、無表情。心配になったが、しばらくすると、入所前と同じようになって安心した。

母は超短期(1分前のこと)から長期まで、記憶が飛ぶ。その意味で、ホントにボケなのだが、驚くこともある。
母は時間があれば、好んで算数問題を解いている。観察していると、小学校2年生レベルである。ショートステイでも、花マルをもらってくる。


こればかりではない。
母が得意なのは「百人一首」。
上の句、たとえば「奥山に」と言えば、間髪入れずに「紅葉踏み分け鳴く鹿の 声きくときぞ秋はかなしき」と下の句を返してくる。
数年前は90首ぐらいそらんじていたが、今は50首ぐらいは言えるだろう。大学レベル以上である。
いくつかの長期記憶はしっかりしているのではないかと思うだろうが、それだけではないように思える。
母が百人一首を覚えたのは、子どもの頃、兄と弟との3人でしょっちゅう遊んだからだが、兄と弟の名前は忘れているからだ。ついでに言えば、亡夫の名前も忘れている。

脳は実に不思議な臓器である。

味深い記事だと思われた方は3つのバナーをクリック!
にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ    

関連記事
スポンサーサイト



[ 2020/01/01 15:39 ] 老いる:精神編 | TB(-) | CM(5)
認知症
今は、痴呆、ボケは、使わずに認知症と言う様になってます。今日、駅の階段を腰の曲がったおばあちゃんが、荷物を持って降りていたので、思わず荷物を持ってあげて、最後まで手を支えてあげました。米本さんも、お母様に出来るだけ優しく接してあげてください。
[ 2020/01/01 16:36 ] [ 編集 ]
Re: 認知症
>今は、痴呆、ボケは、使わずに認知症と言う様になってます。

そうなのですが、間違った言い方です。

「認知症」という用語が誕生した(2004年?)ときには、「アルツハイマー」「レビー小体型」「脳血管障害」など、「病気」を念頭においたものでした。

ところが、老化にともなう症状に対しても認知症用語が使われるようになりました。
と書いていて、このことはすでにブログで書いていると思い出しました。
カテゴリー [ 認知症と医療 ]http://yonemotok.blog.fc2.com/blog-category-6.html
5本の記事を書いています。

痴呆、ボケと、「認知症」は違います。しかし、世間では痴呆もボケも認知症だと思われています。

ボケは病気ではなく、老化現象です。
わかりやすいのは、「惚けている」(⇨惚け⇨ボケ)でしょう。同じような意味では「耄碌している」があります。
用例・「ご老人、耄碌されたか」

ただし、「痴呆」と「ボケ」とは意味が違う、というか程度が違うようです。
国語辞典を引くと、痴呆は「知能が全く欠けてしまっている・こと」となっています。
したがって、ブログ記事で「痴呆」用語を使っているのは間違いでした。
[ 2020/01/02 16:18 ] [ 編集 ]
認知症と耄碌の違い
認知症と耄碌の違いは、要介護認定判定で認定されていれば認知症と呼ぶべきだと思います。
今は、寿命が延びたために認知症患者が増えたので、対策として線引きを明確にする必要が出たのだと思います。
[ 2020/01/02 20:43 ] [ 編集 ]
Re:認知症と耄碌の違い
失礼ながら、知ったか、思いつき文です。

母は80歳のときに「介護1」の認定を受けました。
79歳のときに自転車でこけて、大腿骨を骨折しました。その後、人工骨に。
買い物、食事づくりが不自由になったので、認定を受けた訳です。
この頃は、耄碌、惚けとは無縁な状態でした。

「認知症」用語は、すでに書いてきたように、アリセプトなど「認知薬」の販売拡大が背景にあります。
[ 2020/01/03 16:42 ] [ 編集 ]
身体介護
認知症で無くても、身体が不自由な場合、つまり、身体介護の状態も、要介護認定されますので、私の失投でした。さすがに見逃しませんね、失礼いたしました。
[ 2020/01/03 19:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する