FC2ブログ

ちんたら息子の母親介護日記

自分の親は自分で看るべしと思い立ち、妙齢のご婦人たちと涙の別れをして('∀')、還暦を機に、首都圏から故郷の松江に 「介護単身赴任」。
老母をめぐる出来事や日々の暮らし……人生いろいろ綴りたい。
ちんたら息子の母親介護日記 TOP  >  身辺雑記 >  舌切除後-報告

舌切除後-報告

身辺雑記(18)

前回の記事にはたくさんの励ましの投稿をいただき、ありがとうございました。舌を切ってからの報告です。

6日に手術し、18日に退院した。
いろいろあったが、一つだけ後悔したことがある。
それは部分麻酔ではなく、全身麻酔を希望したことだ。
【参考】【麻酔科医が解説】全身麻酔と局所麻酔の違い・リスク
https://allabout.co.jp/gm/gc/374301/

記事にはしていないが、6年前の大腸がんの後、実に7回も手術入院をしている。
最初の手術では部分麻酔を希望した。
術後、頭はクリーンだが、下半身を全く動かすことができない。それが4時間も続いた。
実に奇妙な感覚であったし、不快でもあった。

それを回避するために、2回目以降は全身麻酔を希望した。
これは問題は全くなく、今回も全身を希望した。
ところが、「喉の痛み」が生じた。
前述の【解説】にあるように、麻酔科医は喉の痛みを「軽い合併症」に分類しているが、小生の場合はひどかった。
麻酔から覚めると、痰がひっきりなしに出てくる。ふつう、痰が出れば飲み込むが、喉が痛くて飲み込むことができない。
で、しょっちゅう、看護師を呼んで、痰の吸引してもらった。吸引もけっこうきつい。
術後の6日と7日の午前中、ずっと痰に苦しめられた。

飲み込むと痛みが生じるのは、だいぶ収まったが、今でも痛いことは痛い。
舌切除が関係しているのかと思ったが、喉は関係ないはず。看護師たちの話を総合すると、全身麻酔施術のときに気管を喉に挿入したことが原因していると分かった。
となると、それ以前のときにはなんともなかったが、今回はどうして?という疑問が浮かぶ。
結論はただ一つ、手技が下手な人がやったからだ。

手術してから15日目。いまだ後遺症があるのだから、相当に下手というか乱暴にやったということだろう。

一番、困ったのは食事である。主食は三分粥、その柔らかさに見合った惣菜で、惣菜は飲み込みやすいようにトロミがつけられている。それでも飲み込むときはものすごく痛かった。しかし、食べないと、傷の治りが良くならない。 術後一週間は苦行であった。
食事は口内炎で苦しんでいる患者用の食事らしいが、舌切除患者にはフィットしない。
味がきつく感じられ、とても食べられない。痛いほどに猛烈にしみる。とくに醤油系、甘み系。塩はそれほど違和はない。甘み系でいえば、プリンとか果物はすごくしみる。
舌切除患者の味覚のことは研究されていないだろうし、一人の患者のためにそれ用の病院食をつくることできない。数十人もいれば別だろうが。

自宅に戻ってから、調味料を控えた料理を作ることができて痛みは緩和された。もっとも、バナナをつぶして無糖ヨーグルトをかけて食べているが、やはりちょっときつく、口にしたあとは水を飲む。
抜糸は年明け。31日にはふつうに食べられるようになりたい。お節料理を頼んでいたから。

<注>記事アップ後に気づいたのだが、醤油等で痛くなるのは舌全体ではなく、傷口が痛むということだ。考えてみれば当たり前の話である。傷口に醤油等を刷り込めばギャッとなる。だから、おかゆは比較的痛みが生じない。なるほど、ガッテンだ。

メラノーマだったかどうかの病理診断の結果は今月の26日に聞くことになっている。
ここまでしんどい思いして、「メラノーマ(悪性黒色腫)ではなく、たんなる色素沈殿でした」と言われると、腹が立つ。
もっとも、医師(耳鼻咽喉科)は当初の執刀予定より大きく切除しているので、メラノーマの可能性が高い。

<重要な注>投稿欄に目を通してもらいたい。
aquaさん、「無事に退院されて安堵致しました。過去に私の知り合いは、やはり舌の手術で、術後の経過が悪く帰らぬ人となりましたので、本当に良かったです。リハビリが順調に進むことをお祈り申し上げます」

メラノーマだった場合、どう展開されていくのか。26日以降は自分身を守るために勉強しなければならない。医者の言うことが絶対に正しいとは思わないので。納得がいかなければ、セカンドオピニオンを受けるつもり。
<注>「京都の裁判が終わりました」(http://www3.tokai.or.jp/shimizu/goshin_05.html)に目を通してもらいたい。乳癌がないにもかかわらず「乳癌」だとして切除されてしまった事件である。

ころで、この15日間(さらに続くが)、噛むことはしていないし、声はほとんど出していない。結果、顎が退化している。スムーズにアイウエオが言えないのだ!
ヤバイヤバイ。発生リハビリ(我流)を開始した。

(追記)19日夕に母を迎えに行き、夜にちゃん太を届けてもらった。母も犬も変わりなく、安堵しました。
(追記2)今日(22日)、ある人から「痩せたたねえ」と驚かれた。実際、体重は2キロ減っている。抜糸したあとは本格的に体力回復に励まなければ・・・。

味深い記事だと思われた方は3つのバナーをクリック!
にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ    
関連記事
スポンサーサイト



[ 2019/12/21 16:09 ] 身辺雑記 | TB(-) | CM(11)
お疲れ様
退院よかったですね。
お母さまもちゃん太君も日常に戻れてよかったです。
食事がうまくとれるようになりますようお祈りしています。
[ 2019/12/21 19:55 ] [ 編集 ]
退院されてなによりです。
無事に退院されて安堵致しました。過去に私の知り合いは、やはり舌の手術で、術後の経過が悪く帰らぬ人となりましたので、本当に良かったです。リハビリが順調に進むことをお祈り申し上げます。
[ 2019/12/21 23:53 ] [ 編集 ]
Re:退院されてなによりです。
そうでしたか。
見つかるのが遅かったのでしょうね。進行が進むと、死亡率がかなり高くなると、サイトに書いてありました。
[ 2019/12/22 13:31 ] [ 編集 ]
ご無理のないように
無事に退院されて良かったですが、まだ米本さんのお体が完全に回復されてない中お母様のお世話もあるのは大変だと思います。休める時にゆっくり休養なさって下さい。
 これからのお母様を見てもらう介護回数などの上限も大変な時ですし、ご相談出来るなら考えてみて下さい。
[ 2019/12/22 16:38 ] [ 編集 ]
お大事にしてください。
無事の手術と退院、何よりでした。
術後のご回復は今一つのようですが、ゆっくりご休養ください。

そうは言っても、キチガイキのような食口を相手にせざるを得ないのは本当にお気の毒です。
くれぐれも、ご無理なさらぬようにお気を付けください。
[ 2019/12/22 17:31 ] [ 編集 ]
全快をお祈りします
苦しい入院生活だったのですね。
早く常食に戻れますように。
[ 2019/12/22 22:42 ] [ 編集 ]
励まし感謝です。
退院してから5日が経ちますが、少しづつ良くなっています。

まず、執拗に出てくる粘っこいツバがほとんど出なくなりました。ツバがたまって目が覚めることがなくなりました。小生にとってはすごいことです。
もう1つ。調味料をほんの少し加えたものを食べることができるようになりました。
カロリー補給は、市販の栄養補助食ではなく、チーズをなめることにしました。

(追記)母のことです。耄碌は進んでいませんでした(15日施設に入所)。ヤレヤレ。食事づくりは母用と私用との2つになったので、手間はかかりそうに思えるでしょうが。母は焼き魚とか刺身一品で、「ごちそうだねえ」と言ってくれるので、母用は簡単です。
問題は私の「飲み込める料理」づくりの方が時間がかかります。なにしろ柔らかくするために、ゴトゴト煮なければなりませんので。
[ 2019/12/23 16:20 ] [ 編集 ]
舌のリハビリ
無事、退院されてなによりです。ところで、スムージーは、いかがでしょうか。ムリなさらないで。舌というのは食べる、話すという、生まれた時から、使っている器官ですが、そんなに意識したことは、ありませんでした。米本さんが手術されたことで、大切な器官だと、あらためて感じます。舌のリハビリ、がんばって下さい。
[ 2019/12/24 18:38 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2019/12/24 21:26 ] [ 編集 ]
少しでも料理時間が短縮できれば
毎日の食事、大変ですね。
ミキサーを利用されてはどうでしょうか。
母の嚥下食で利用していました。
ご飯はお湯を入れるだけでおかゆ状になりますし、
おかずも、ながく煮込まなくても煮汁といっしょにミキサーに入れて回せば
食べやすくなります。また、レンジでも食材を柔らかくすることもできます。
とろみが必要であれば薬局にも粉末のとろみ剤があります。
おせち料理が楽に食べられたら良いですね。

[ 2019/12/26 00:50 ] [ 編集 ]
感謝です。
料理法の提案、ありがとうございました。感謝です。

カラスさん
>舌というのは食べる、話すという、生まれた時から、使っている器官ですが、そんなに意識したことは、ありませんでした。

そうです。
一段落したら、舌について勉強するつもりです。
[ 2019/12/26 10:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する