ちんたら息子の母親介護日記

自分の親は自分で看るべしと思い立ち、妙齢のご婦人たちと涙の別れをして('∀')、還暦を機に、首都圏から故郷の松江に 「介護単身赴任」。
老母をめぐる出来事や日々の暮らし……人生いろいろ綴りたい。
ちんたら息子の母親介護日記 TOP  >  介護いろいろ
カテゴリー  [ 介護いろいろ ]

食事のこと

介護いろいろ(1)

 前回の記事で料理のことを書いたので、実際の料理づくりのことに触れておく。

 まず、1週間の生活である。
 月・木はデ-サ-ビス。(9時から16時まで介護施設)
 火・水はヘルパ-さん。(昼食と夕食づくり)
 火・金は訪門リハビリ


 で、食事の話。
 朝食は、1週間変わりがない。
 ライ麦パン(半枚)、蜂蜜、ゆで卵(有精卵)、バナナ、牛乳(低温殺菌牛乳)。(ごくたまにご飯とみそ汁)
*1ゆで卵の作り方はけっこう難しい。小生が会得したところによれば,水から5分間ゆで、火をとめ5分間。けっこういい線いく。料理タイマ-様様である。ゆでるのは中火。鍋の蓋を開けるのは、10分間後!
*2ライ麦パンとか有精卵とか低温殺菌牛乳とか、食へのこだわりが強いと思われるだろうが、母のためではなく、後日書くつもりだが、私が大腸がんなどいくつかの病いを体験したからである。食を通した体質改善をやっているところである。
スポンサーサイト
[ 2018/01/28 13:01 ] 介護いろいろ | TB(-) | CM(1)