FC2ブログ

ちんたら息子の母親介護日記

自分の親は自分で看るべしと思い立ち、妙齢のご婦人たちと涙の別れをして('∀')、還暦を機に、首都圏から故郷の松江に 「介護単身赴任」。
老母をめぐる出来事や日々の暮らし……人生いろいろ綴りたい。
ちんたら息子の母親介護日記 TOP  > 

感動-88歳→95歳

老いる:精神編(7)

 このカテゴリ-ではこれまで6つの変化について書いてきたが、忘れていたことがあった。それはタイトルに書いた「感動」である。
 過去にどんなことに母が感動したのか。具体的なことは思い出せないが、いろいろあったはず。

 あっそうだ。3年前、木次(雲南市)の桜見物、鳥取花回廊にでかけたときは感動していた。前者は桜が見事であったこと(小生も感じ入った。確か日本100選に登録されているはず)、後者は大山(伯耆富士)の偉容さに。

ダウンロード

 しかし、最近では感動することが少なくなってきた。
スポンサーサイト
[ 2018/11/26 11:07 ] 老いる:精神編 | TB(-) | CM(0)

計算ドリルと尿臭

今日の介護(7)

 前々回、「耄碌のギアチェンジ」を書いた。
 耄碌の程度がひどくなったという話である。ところが一方で、何もすることがないと、計算ドリルを取り出し、一心不乱にやっている。「8×7」「5+3-2」・・・小3か小4レベルではないだろうか。
 3、4年前は、小生がやるように指示し、ややしぶしぶやっていたが、今は何も言わないのに、自分でやっている。2時間近くやっているときもある。
 テレビはあまり見ない。つまらないということもあるだろう(同感!)けど、意味が理解できない(とくにドラマ、お笑い)ということもあるはず。見るのは、歌番組と動物関係。

 このように書けば、「たいして耄碌していない」と思われるだろうが、朝の下着替えの見守りがますます必要になってきた。
[ 2018/11/03 11:10 ] 今日の介護 | TB(-) | CM(0)

平均年齢

今日の介護(6)

 20日の夕方、兄(在京)が帰ってきた。隠岐に旅行に行った帰りに寄ってくれた。だいたい、年に2回はいろいろ都合をつけて、母親に顔を見せてくれる。母親思いである。
 翌日は、レンタカ-を借りて、ドッグラン(犬の放し飼い公園、犬同士の交流の場)に行く予定だった。
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3+%E6%9D%BE%E6%B1%9F&npsic=0&rflfq=1&rlha=0&rllag=35466944,133110033,3302&tbm=lcl&ved=2ahUKEwip26OU85jeAhUNhbwKHcecCwIQtgN6BAgGEAQ&tbs=lrf:!2m1!1e2!2m1!1e3!3sIAE,lf:1,lf_ui:1&rldoc=1#rlfi=hd:;si:;mv:!3m12!1m3!1d12084.111803463147!2d133.10462495!3d35.4669445!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1025!2i357!4f13.1;tbs:lrf:!2m1!1e2!2m1!1e3!3sIAE,lf:1,lf_ui:1
大海崎メモリアルパーク横ドックラン
ダウンロード
[ 2018/10/22 11:07 ] 今日の介護 | TB(-) | CM(0)

耄碌のギアチェンジ

今日の介護(5)

 とても困ったさん、である。

 「血液検査の数値と心身の健康状態」で、次のように書いた。

「目下の小生の悩みである。(略)
・9月7日だったか、いつものデ-サ-ビス(週2回)なのに、「今からどこに行くのか」と聞いてくる。説明すると納得するがすぐに忘れて、「今からどこに行くのか」
 はい、深呼吸。怒らない怒らない。ス-ハ-ス-ハ-。出かけるまでに10回ぐらい。ただし、これがずっと続くとは思えない。一過性のはず」

ころが、一過性ではなかった。
[ 2018/10/05 13:26 ] 今日の介護 | TB(-) | CM(3)

平成最後の美容院

今日の介護(4)

 9月22日(土)。なにもない日。ヤマンババアになっていたので、美容院でカットしてもらった。
 次の美容院は12月。今度はカット&パ-マ。
 振り返ると、美容院には年に4回。
 カット、カット&パ-マ、カット、カット&パ-マ。

 2019年4月30日には天皇が退位する。次のカットが平成最後の美容院だなあ。

味深い記事だと思われた方は3つのバナーをクリック!
にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ